久々に劇場で映画みてきました。
戦争賛美でなく人間の人生を描いた良い映画でしたよ。
岡田くんいい俳優だわ。
これが遺作となった夏八木勲さんの滋味に満ちた演技も素晴らしかったです。
田中眠さんの役も重かったけど深みがあった。
山崎監督のCG技術は凄い。脚本もよかったです。原作も読もうかと。

特攻隊というと関大尉のお話が有名だけど。
先の戦争の事、調べたりすると作戦とか政治家とか軍部のやり方は問題だらけだったろうけど
それでも戦地で上の命令聞くしかなく散華した方々とは違う部分だと思うのね。

戦地から生還した祖父には当時の話、気になってもどうしても聞けなかった。
黙々と田畑を耕し子を孫を育てあげた。爪には土がよく詰まってた。それが答えだったのかなと。

それぞれ一人々の人生の物語が、あるのだと。

けっこう重要なパンフレットが見つからない。
大事なものだけいつもどこかに紛れ込んで見つからない。
どうでもいいものは、どんどん出て来るのに。

いい加減、紙もの片付けろって事ですな;
いや真面目に見つからないと困るパンフ。

今日は大好きなJAM ProjectのLIVE行って来ます!
ばたばたするので先に記事上げて追記します~。

サムライアゲインじゃなくてツアータイトルとアルバムが
正確には「THUMB RISE AGAIN」なんですけど
このタイトル、サムライズ(samurais)アゲインとかけてあって
「再び立ち上がれ日本!」ってイメージなのです。
今年はソチ五輪とW杯、そういう活躍を祈念の意味もあったりして?なーんて深読みしたり。

うー1年ぶり。オリジナルアルバムでのツアー楽しみです!
待っててろパシフィコ横浜ー!ってな感じです。
(深夜でハイテンション気味。すいません;)

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

このブログも3月で9年目に突入。
近年はすっかり近況と生存報告の場になってしまってます。

今年はデジイラスト修行再開したいです。
アナログでデッサンやり直しもしなくては。

思いがけず今年は1月から10日ごとに
ライブ、朗読劇観劇、伊勢参りと予定が入り。
腰の重い私も今年はアグレッシブになれって事でしょうか^^;

まずは健康第一。すっかり緩んだ筋肉も鍛えなくてはです。