辺境へようこそ。吉本かのん個人サークルninaraicaのブログです。アニメ・漫画の話題がメインに色々脱線。創作再開したいです。
2006年07月15日 (土) | 編集 |
ジブリと宮崎監督の秘話が。って知ってる人は
知ってるお話なのでしょうけれど。R30、侮れないな^^
知らなかった、漫画のナウシカは1日、1Pで描かれてたなんてー。



そういえば、「ゲド戦記」、どこぞのブログで読んだのですだけど
原作者さんを大好きな宮崎駿監督が昔(有名になられる前なのでしょうね)
映画化したいと原作者ル=グィンさんに申し出て断られたそうで。
まあ、どこにも許可出さない事で有名でした。

でも時を経て、ジブリの数々の映画を見たル=グィンさんが
「宮崎監督に」と向うからオファーが来たそうで。

で、今回、映画化されたようなのですね。
監督、直接原作者とお会いして、
『実はナウシカもラピュタもあなたの作品の影響受けました』
と告白したと。

で、それらの映画でやってしまって
もう他、年齢、云々の理由で・・・で残念ながらと、お断りしたと。
そこへ息子さんがやりたいと・・・という流れだったと
鈴木さんが話されてました。
きっと既出なのですよね。何も入れてないな--


友人から聞いた話で、広告で見る龍と人物の絵、息子さん作で
それを見て任せるとお決めになったらしいのですけれど。
うん、あの絵は原作のイメージ通りだと思います。

友人にチラシを見せてもらう機会があってあらすじ読んだら
どうやら戦記のⅢの部分のようですね。

むー…。観に行かないつもりだったけど、観に行くかもしれない…。

宮崎さんの描かれた「シュナの旅」も参考にされてるようです。
「シュナの旅」大好きなので単体作って森の方で上映して欲しいなあ。
もしくはⅠとⅡを駿監督で。でも、きっと無理なんだろうな。

おお?そんなこんなで見ていたら、宮崎監督も最新作に取り掛かって
おられると話が。楽しみです!のが二つ付くって何だろ?


時間が無い時に限って、何か書きたかったりするのは、なぜかな^^;
コメント
この記事へのコメント
うんのさん>
連休中にもお仕事、お疲れ様でした!
あれだけ断ってた原作者から作って下さいって!ファンには嬉しい限りですよね^^

無事、行けたのですよ、ありがとうv
電車で移動中、滝のような雨が降り、川は増水してるし。
去年は洪水になった辺りですからね;今年、大丈夫か?とびびっていました。
今、石川辺りが被害凄いですものね、気の毒です;

ご実家のお墓参り、きっと喜びますよ^^
故郷の空気吸うと充電された感じがしますよ。お時間作って是非に。
2006/07/18(火) 12:57:50 | URL | かの #9BPdTliE[ 編集]
ゲドのお話、私は上司から聞きましたw
(まだハリポタの3巻を返してくれない上司…;)
すごいですよね、原作者から作って下さいって言って来るなんてv
ジブリファンには嬉しいですw

お墓参り無事に出来てよかったですねv
大雨なのにお墓に行く時だけ晴れてたなんてスゴイです!
何かこうとても清浄な気持ちになりました。
私も実家のお墓参りしなきゃ…;
2006/07/17(月) 13:05:36 | URL | うんの #Aa0xFoMw[ 編集]
まりまさん>
トリビア、見ないんで出たかのかな?
どっちの話しも作者も好きなので、何でも
OKなのですが^^

お墓参り、すっごい大雨だったのです!

で、毎年、梅雨時なので雨なのですが
山の上のお墓に行く時だけ晴れるのですよ、ホント不思議なのですー^^;
姉と「父母が来いって言ってるんだよね」って言ってます。
無事、お参り出来ました、ありがとうございますv

「ゲド」、試写行かれるんですよね。
感想楽しみにしてますよーv
2006/07/16(日) 22:10:15 | URL | かの #9BPdTliE[ 編集]
そうだったんですか!
知らなかった情報が満載です☆
ナウシカ、一日1頁だったのか…。
…トリビアに出たかなコレ?(笑)

確かに『ゲド戦記』のあらすじを読んで、
どこか『シュナの旅』と似てるなあと
思いました。なるほど!

お墓参り、滞りなく行くことができる
といいですね(^^)
くれぐれも、ご無理はなさらず。。。
2006/07/15(土) 23:18:46 | URL | まりま #HCI4rwHI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック