スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライ、ダディ、フライとSAW

土曜日に『フライ、ダディ、フライ』を見ました。
WOWOWで、です。

爽やか。そして、岡田准一くんの朴が良い!
堤さんの鈴木、さえないサラリーマンがボロボロになりつつ
傷付けられた娘と自分の為にも頑張る姿が応援したくなる。
やっぱ、堤さん、いいわv奥さんが、娘の成長の記録を見てる
鈴木さんを後からキューッと抱き締めるのも良いv

男子校の仲間も、いい高校じゃないのかもだけど
家柄や学歴、強さ、ひけらかす奴より
友達や彼氏なら、こういう、いい意味で
やんちゃで悪賢くて面白くて素直な子達がいい^^
スカッとする映画でした。ラストシーンが印象的で特に好きです。

日曜には『SAW』、『SAW2』と続けてみました。

『SAW』思った以上に怖かったですよ、これ。
怖いだけじゃなく、映像の演出がうまいので、目が離せない。
まんまと騙されますよ、ちゃんと、さり気なくヒント出てるのに!
ミスリードのうまい事、うまい事。このオチは話したくない!
緊迫感もあり、血や痛い場面が続き、ホラーより怖い
怖いけど上手いなと思わせられました。鮮やかでキレがいい。

『SAW2』も、登場人物、1から引き続き出てる人物と
新しい人物とで。しかし1の補足もあったりして、なるほどと。
しかし、またまた騙されます、登場人物も見てる人も。

血とか刃物とか、ダメだけど、この脚本と演出は、見事。
1より人間が増えて、1よりは散漫な所もあるんだけど。

クライマックスで、『確かに、そう言ってるよ』って
騙されたのに気付く気持ち良さって変だけど
謎の解けた、すっきり感というか。

犯人はいつも、ちゃんと、そうすれば助かる、って
そう言ってるんですよ、確かにね・・・。
でも、追い詰められると、そんなん、出来ないってー!
ラストはゾーッ・・・と、しましたよ。

満足感があったので、感想など書いてみました。
フライ、はオススメできるけど、SAWはキワモノ、平気な方だけに・・。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。