辺境へようこそ。吉本かのん個人サークルninaraicaのブログです。アニメ・漫画の話題がメインに色々脱線。創作再開したいです。
2007年05月28日 (月) | 編集 |
最近、寝しなに漫画を毎日読むようにしてます。

ちょっと前は杜真琴さん画の「ハイスクールオーラバスター」
浜田翔子さん画の「炎の蜃気楼」
ひかわきょうこさんの「荒野の天使ども」
今日は「時間をとめて待っていて」。

ひかわさんは絵もストーリーもキャラも達者な方だけど
コマ割、構図、ほんと上手いなあと。
漫画を作る視点というのを意識しつつ読むと映画的で感心しきり。

読みきりの「雪のスクリーン」も何度読んでも好き。
どうも強い女の子が好きなんだな。

考えつつ読んでも身にならないのが、どうもねえ;
コメント
この記事へのコメント
>れいさん
そうなんです!面白い漫画は絶対参考になるはずなのに
面白さにはまって、つい読むのに熱中してしまう事しばしば。漫画は描いてダメな所を反省して直すのが一番いいのだと思うのです、ですが…。

れいさんは参考にしなくても構図もコマ割りも
凄くお上手ですよ。れいさんの作品、参考にしようと思ってこれまた読んで楽しんでしまって、困りものですが;

れいさんも寝る前に読みますか。
読みきりだから続き気にならないで良いかも。
おやすみなさい~。良い夢を^^


2007/05/30(水) 00:12:05 | URL | かの #-[ 編集]
私は面白いマンガを読むと、最初コマわりや構図を参考に・・・と思っていても、つい読みふけっている自分がいます。だからあんまり参考にできたためしがありません。ひかわさんも何度試してダメだったか・・・(苦笑)。
日々勉強。えらいなぁ、かのさん。
「雪のスクリーン」懐かしいー。
私も寝る前にマンガ本よく読みます。今日は寝る前にソレを読むことにします^^
2007/05/29(火) 23:58:44 | URL | れい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック