今年も後3ヶ月。
10月からは本とか映画とか量ちゃんと見たり読んだりしようかと。
絵も漫画も、ぼちぼち描こうかと。

今日は「かもめ食堂」を見ました。
内容が分らないまま見始めたら
フィンランドで日本食(メインメニューおにぎり)の
かもめ食堂を一人で始めた日本人女性がいて。

始めは閑古鳥の鳴いてた店。
初めて日本好きの青年が来て話が流れはじめる。

その青年の質問がきっかけになり書店で声をかけた
同じ日本人女性が店に来るようになって。
(ここのネタ内緒にしておきたい/笑)

なぜフィンランドに来たかという理由が
それぞれ何とな~くおかし味があり。
個性的な存在感ある女優さんも何だか、ほっこりしてて
綺麗な女優さんより、しっくりフィンランドに馴染んでいるようで。

ほんわか~と同じ連続に見えてるのに小さな変化があり
ついつい次に何が起こるか気になる。
そして調理したりコーヒーを淹れる
それだけなのに何だか幸福感に満ちているように感じたり。

そしてフィンランドの風景(森、町並み、海、石畳!)
店の内装、家具(木目、色合い、形が素敵!)
キッチンの道具、器、ああ、垂涎もの、憧れる!
思わずフィンランドに行きたいと思ってしまった。
監督さんの思うツボかな!

いい感じに力が抜けて元気になれました。
久々に映画で楽しかったー!

ローズインタイドランド、ドミノ、ソウ3、イノセンス(攻殻の方)
パビリオン山椒魚、ウルトラヴァイオレットも見るのです。
まあ他も色々。ミラ・ジョヴォヴィッチ大好き。

「真珠の耳飾の少女」も先月見て。
質感と色、映像の綺麗な映画でした。
絵のモデルになった女の子の頭全部、包んだ白い帽子。

その中に隠された髪を出した時の艶っぽさと言ったら…。
絵の具作る道具とか窓の意匠も美しかったです。(小道具好き)

かもめ食堂は雰囲気こんな感じ。
かもめ食堂 かもめ食堂
小林聡美、片桐はいり 他 (2006/09/27)
バップ

この商品の詳細を見る

秋の新作ドラマ

秋の新作アニメ

comment iconコメント ( -2 )

フィンランド

>リンドウノさん。
連投ありがたいことですよ。
あの国、お好きですか。数十年前、変ってと、おっしゃると
現地に行かれたことがあおりなのですね?おおお?!

ヘルシンキ市内が舞台のようでしたが森の場面もきれいでした。
某蒼熱が落ち着かれたら是非に。同じ監督の公開中の『めがね』も気になります。ふふ。

あ、超熟(食パン)のCMは、かもめ食堂の店内そのままなんですよ、嬉しいです。

『真珠の耳飾~』は小説も読まれてるのですね。クールでドライな色気
りんどうのさんのキャラにも、共通するもの、感じましすよ。

名前: かの [Edit] 2007-10-04 23:57

連夜失礼します。

今晩は。「かもめ食堂」観たいんですよ~。何だか気になります。フィンランド好きですし。凄い田舎だったけど、数十年前だから変わってしまったかなあとか、思います。
 「真珠の耳飾の少女」は観ましたよ、色彩が物凄く好みで。小説(原作だと思うのですが)も、ヒロインがクールでドライで、それ故の色気...とか、結構ツボでした。

名前: りんどうの [Edit] 2007-10-03 23:45

コメントの投稿




trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。