電脳コイル・最終回

イサコとヤサコ


最終回記念にイラストアップ!
もうね、大満足です!!
御祖父さんとお兄ちゃんと、イサコとヤサコの共通項が繋がって
イサコを治すはずの空間が異空間になっていて。
話にのめり込みつつ、そうだったんだ!と納得するばかり。

切り札のお父さんやタケルくんの活躍も何だか嬉しく。
猫目家のお父さんは宗助さんの突っ走りやすい性格を見越して
タケルくんにメガネを停止させる
パスワードを教えてたのかもしれないですね。

人を治す為の、とお父さんの気持ちを思いやった
兄の指示でイサコをいじめてしまった後悔も描かれていたので
タケルくんの行為も、またイサコを救う結果に繋がってよかった。

ミチコさんはイサコ自身だったなんて。
もうね、ここまで謎をしっかり解明してくれて凄い。

デンスケが出て来る度、涙。
知りたかったデンスケの感触、何だか
イサコちゃん位の時飼ってた
ハムスターやインコの事を思い出しちゃいました。

イサコを呼び戻せたのがミチコさんを
生み出す原因になってしまったヤサコっていうのも好きです。

人の心の悲しみと痛みが作り出すもの、確かに存在すると思う。
そして子どもの頃に色々なものに“さよなら”して来た事も
皆、通過して乗り越えて来たる痛みだとも。

お兄ちゃんが結んでくれた髪を
解いて行った、それがイサコの兄との決別。
この演出も巧みでした。
お兄さんの顔が出て来たのも、もうサービス満点ですよ。

友達より仲間、何だからしいイサコとヤサコの関係。
最後に京子ちゃんと優子で、桜の散る中デンスケを見たのが
これまた良い余韻でした。

オープニングとエンディングの部分も使わないと
入らなかったのは、もったいないけど
見てこんなに満足出来たのも嬉しいことです。

登場人物にそれぞれ、役割がこんなにもきちんと割り振られ
それが効力を発揮していた。ほんと見事な手腕としか。

小説(キャラがダークらしい)や漫画(少女マンガの王道らしい/笑)
も読んでみたい…。

キクさんが下さった冊子で
小説化された宮村さんとプロデューサーさんの対談の
注釈で2002年春には企画書が出来てたというので
そこから、さらに練りに練られていたのでしょうか。

次作も、絶対作って頂きたい!

テーマ : 電脳コイル
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ごらんになられましたか

>れいさん

私もイサコの大黒黒客乗っ取りの辺りは多少、気抜いて見てたり^^;
見直されますか、私も始めから見たいなと思います。
色々気付く事多いのかもしれないですね。

この間の総集編以外は無事、録画出来ましたが
きっと再放送も見ちゃうんだろうな~と(笑)

よかったですね~コイル

めちゃくちゃしっかりバッチリきっちり終わってましたね。
面白かった!!深かったです!!
デンスケ泣けましねー。
ストーリーの最初の方はかなりテキトーに見てしまったまで、これから最初からまたもう一度見ます。

再放送が!

>りんどうのさん
今晩は。
そちらのおエビや漫画、楽しませてもらってるものの
コメント残さずにすみません;(クリスマスブルー可愛いですわ♪)

最終回、見逃されてしまったのですね、それは残念。
きちんと見るチャンス、ふふふ
大部分あの放送時間のすぐ後でしたものね(笑)

来週からの再放送は是非に通しで見て頂ければ幸いです。
その上での最終回を、おすすめしたいですよ~!

み、見逃した...!

今晩は。
ああ、私最終回見逃してしまいました....!(なので今回の記事は最初の方だけ読んで後半はざっと...す、すみません)
再放送あるのでしたよね?結構最初から存在知っていたのに、どういう訳かきちんと見るチャンスがありませんでしたので、素の状態で観ようかなあ、と思っています。

息も止めて

>剋美さん
息をするの忘れてましたね。
本当に面白かったー!!凄かったー!

私はお話とアニメ、一緒くたにして見てますけど
画面に引っかかりなく見れてたっていうのは
アニメの出来が素晴らしかったのだと思います。
(アニメの画面でこんな事出来るんだ、すげー!と思う事は多かったですよ)
これってどうよ?とかは、思うのもありますから、それなりに;

暗号シーン、迫力ありました!
後、ミチコ化してたイサコの暗部も怖かったです;

音楽、ほんといい所で良い音が流れてて
こんなに盛り上げてくれるものなのだと心に響きましたよ。

最後の京子ちゃんも、すっかり成長して。
デンスケは成長の象徴的な存在だったようですね。
とっても面白かった分、寂しさも大きいです。

イラストにも感想ありがとうございますv
背中合わせだったり、二人の間に距離のあるのイラストが
DVDや小説等で多かったで
精神的な仲間、同士みたいなものを描きたかったのです。
余韻や思いを感じて頂けて凄く嬉しいです。

イサコはフミエちゃんより、ずっとヤサコに
近い子だったのかもしれないな、と思ってみたり。
環境的に、ちょいとやさぐれてたけど(苦笑)

終わっちゃいましたねTT

>まあみさん
一番の楽しみでしたのでほんと悲しいです。

犬、飼われてるのですね。
デンスケみてると一緒に居る子達が
さらに愛しおしく感じますよね^^うちは猫がいるので撫でてました。
ヤサコの金沢の友人と同じ名前なのですね。
同じ名前で呼ばれてるのって、何だか嬉しかったりしますよね。

ああ、ルルーシュ、じき、お誕生日!5日ですよね。
お祝いに何か描きたいですね~。
しかし続き、いつになるのでしょうね。

圧巻。

あ、下のコメントは私でーす;(直そうとしてENTER押しちゃった;)

もーーーーーーーーーーすごすぎっ!!!
これだけキッチリ、お話とアニメーションを
同時に堪能させてくれた作品は稀です。

画面的にはおばばと猫目のかけた暗号(?)との攻防シーン
熟練アニメーターチームのこだわりをひしひしと感じました。
磯さん、好きそう。あのあたり、井上(俊之)さんが絡んでそう(笑)。

音楽の効果も良かった。いい所でいい音が鳴ってました。
繊細なフルートの音。満足です。

デンスケには最後までやられました…(涙)
そしてランドセル姿の京子ちゃんの、すっかり成長した笑顔。
彼女も自分の中で、デンスケとさよならしたんだね。
ああ、ホント、面白かったなぁ。でもって妙に寂しいです(苦笑)。

かのさんのイラストから、作品への思いや余韻、漂ってきますよ~。

息するの忘れて観ちゃいました。

電脳コイル終わっちゃいましたねぇ~
デンスケが映るたび自分の飼ってる犬を抱きしめちゃいました
ヤサコの友達にまゆみが出てきた時なんて私 マユミなんで
ヤサコに名前呼ばれてる~って喜んでしまいました ^^

電脳の話ではないんですが コードギアスのルルーシュの
誕生日が近いですが ルルーシュの誕生記念イラストなどは
描かれますか?
ぜひぜひ見たいです(ずうずうしいですね!すみません><)
カウンター

最近のコメント
プロフィール

かのん

Author:かのん
漫画、お絵かき好きな管理人。オリジナル漫画創作系ですが二次創作も好物。時々、猫と暮らす日々も綴ったり。創作エンジンに燃料不足気味。

MEMORY

カテゴリー
リンク
過去ログ