08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
辺境へようこそ。吉本かのん個人サークルninaraicaのブログです。アニメ・漫画の話題がメインに色々脱線。創作再開したいです。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分
ネタバレになっちゃいます;
リンドウノさん
今晩は。
リンドウノさんがラストどんな想像をされてたか気になりますね。
主題歌もピアノが悲しげで合っていて良い曲でしたよね。
ネタバレになっちゃうので、これからもし見られるのだたっら以下読まれないで下さいね;


ラストは復讐相手を大事な家族を失うという同じ立場に追い込み
同じ気持ちを味あわせ自分を撃つ事で
殺人の罪を法律的に認めさせる事が最終的な目的であった。

しかしそれぞれ刑事と弁護士という間柄で接したり調べたりする内に
お互いの悲しみ苦しんで来た11年間を理解していた。

弁護士は計画を変更した為、協力者に腹部を刺されてしまう。
そこへ刑事から会いたいと連絡があり待ち合わせ場所は元になった事件の現場。
傷の手当てもしないまま向かい。

弟がもみ合って刺された事件を踏襲したラストで
刑事は弁護士を撃とうとしたが撃てず落とし。
その銃を弁護士が拾い自殺しようとし止めようと
揉み合って誤って刑事が撃たれてしまう。

弁護士は刺された傷のせいで、そのまま・・。
二人寄りかかるようにして亡くなっているのを
弟の事件の第一発見者でもある女の子が見つける、というラストでしたよ。

私、説明下手ですね、すいません;

でもラストで弁護士が最後に手にしていたハーモニカの記憶を女の子が見えてたようなので
実は・・・だったら怖いなあ:なんて思います。
2008年09月13日(Sat) 02時12分       編集
今晩は。
「魔王」は、予告編とか結構やってたのでラストをあれこれ想像したりしてしまいました。主題歌もいいな~とか言いつつ、普段全くTVつけないので、本編観ていないのですけどね。でも果たして想像通りだったのかは気になりまする~。
2008年09月13日(Sat) 01時30分       編集






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 魔王・最終回
今期見続けた唯一のドラマ「魔王」。
(「正義の味方」はレッドカーペットを選んでしまったよ;)

クライマックスは悲しくて涙流れっ放しでした。
切ない・・・。よく練られた脚本で毎回ハラハラし通し。
主演の生田くんと大野くんの熱演が素晴らしかったです。脇役の皆さんも凄くよかった。
ラストもああなるしかなかったのか・・・と納得行きました。

でも後日談の刑事さんが引退して(?)住んでるのが
きれいな海沿いなのにトマトを出すとは。
そこは海の幸出すんじゃないのかー?という疑問符。
それにうちのトマトも、なら全然OKなんだけどな。
すっごく泣いた後なのに妙に冷静になってしまったのです。

でも韓ドラ版だったら見てないよな;
どーもあの吹き替えと整い過ぎてる韓国の俳優さんが苦手のようです。

台湾ドラマはけっこう平気なんですけどね。
日本の少女漫画をよくドラマ化してるしね。

後番組の東野圭吾さん原作ドラマも楽しみ。
またじゃにさん2枚看板だけど演技の巧い嵐のニノとNEWSの錦戸くん。楽しみです。
前にやった東野さん原作の「白夜行」みたいなのは見ててしんどいので
そういうのじゃないのを希望なんだけどな。

そういえば「魔王」出演の田中圭さんと
「正義の味方」の向井理さんのスーツに眼鏡姿は見目麗しかったですv

あ、「4つの嘘」も途中から見てました。脚本の大石静さんは達者だなあとしみじみ。
面白かったですが女って怖い・・というラストでございましたよ;
分類題名 : 魔王(大野智・生田斗真)  *  分類主題 : テレビ・ラジオ  *  分類 : TV(ドラマ・特撮)
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 2  *  記事編集  *  2008年09月12日(Fri) 23時27分
ネタバレになっちゃいます;
リンドウノさん
今晩は。
リンドウノさんがラストどんな想像をされてたか気になりますね。
主題歌もピアノが悲しげで合っていて良い曲でしたよね。
ネタバレになっちゃうので、これからもし見られるのだたっら以下読まれないで下さいね;


ラストは復讐相手を大事な家族を失うという同じ立場に追い込み
同じ気持ちを味あわせ自分を撃つ事で
殺人の罪を法律的に認めさせる事が最終的な目的であった。

しかしそれぞれ刑事と弁護士という間柄で接したり調べたりする内に
お互いの悲しみ苦しんで来た11年間を理解していた。

弁護士は計画を変更した為、協力者に腹部を刺されてしまう。
そこへ刑事から会いたいと連絡があり待ち合わせ場所は元になった事件の現場。
傷の手当てもしないまま向かい。

弟がもみ合って刺された事件を踏襲したラストで
刑事は弁護士を撃とうとしたが撃てず落とし。
その銃を弁護士が拾い自殺しようとし止めようと
揉み合って誤って刑事が撃たれてしまう。

弁護士は刺された傷のせいで、そのまま・・。
二人寄りかかるようにして亡くなっているのを
弟の事件の第一発見者でもある女の子が見つける、というラストでしたよ。

私、説明下手ですね、すいません;

でもラストで弁護士が最後に手にしていたハーモニカの記憶を女の子が見えてたようなので
実は・・・だったら怖いなあ:なんて思います。
2008年09月13日(Sat) 02時12分       編集
今晩は。
「魔王」は、予告編とか結構やってたのでラストをあれこれ想像したりしてしまいました。主題歌もいいな~とか言いつつ、普段全くTVつけないので、本編観ていないのですけどね。でも果たして想像通りだったのかは気になりまする~。
2008年09月13日(Sat) 01時30分       編集






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
カウンター

このブログもだらだら続けて干支一回り。早いものです。
プロフィール

かのん

Author:かのん
漫画、お絵かき好きな管理人。オリジナル漫画創作系ですが二次創作も好物。時々、猫と暮らす日々も綴ったり。創作エンジンに燃料不足気味。

カテゴリー
リンク
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。