辺境へようこそ。吉本かのん個人サークルninaraicaのブログです。アニメ・漫画の話題がメインに色々脱線。創作再開したいです。
2008年09月21日 (日) | 編集 |
20080921231851

レイアウト展のぶ厚い原画集と下はチラシ。
中身もうちょっと原画大きくしてあるのが多かったら、もっとよかったかも。
紙質落としてもいいから、大きい方が細かい背景や小物なども楽しめるのに・・。

20080921231856

壁に拡大されてた「ラピュタ」の場面。(これつい巨神兵とごっちゃにしちゃうんですよ;)

20080921231853

これも壁に拡大されてた「千と千尋」の場面。
(問題あれば、ここの画像は削除します;)

ジブリレイアウト展(東京都現代美術館)行ってきました。
原画は消し後や強い跡も見えて臨場感たっぷり。
場面も分かるものも多く素晴らしい絵でした。

ただ展示の構成が悪く人が流れずゆっくり見れないのがストレス溜まりました。
人気のある映画ものが入り口に固まり当然滞り。
かと思えば先に進むと古いTVや映画の展示は空いてたり。

他にもこうしたらスムーズに見れるのにねと一緒に行ってくれた友人と
色々話し合うほど展示の仕方は一考も二考もすべき点があると思いました。
アンケートに書いてやろうと思ったらアンケート撤去されてるし・・。
その後はアニカラでごはん。4時間、歌い明日への充電できました。
一緒してくれたお二方お世話になりました!
コメント
この記事へのコメント
きくさん
行こうか迷われてましたか;
いや原画は素晴らしいので見に行って損は無いと思います。
展示もなさっているきくさんなら的確に問題点を指摘されるのでは^^;

指示の書き込みなんかも面白いし。
日曜以外なら見やすいんじゃないかなと思います。

考えられてるのか、そうでないのか。
人が多い時に流れにくいという問題があるという事は
配置の下手さのせいなのは一般客の私達ですら気付けます。

土日に来客が多くなるのは分ってるのに
それメインで流れって考えないのでしょうかね。

先に他をと言いつつ、けっこう広いのに区分けの表示なんかも無いし。
こっちにこんなに広いのに使わないの?みたいな・・。
制限もあるのかもですが工夫は出来るんじゃないかと。

「千と千尋」全般に至っては大きなパネルにズラーッと
上から下まで壁一面並べただけ。
高いとこ見えないし;小学校の文化祭の絵画みたいな展示って・・。

メール!美術館か公式サイトにですね。
うーん、いいかもです。今後の為にも・・;

アニカラいいですよ。きくさんの歌聞いてみたいな。
私も友人に教えてもらったとこですがパセラお勧めです!
でも、ご存知かしら;蛇足ですいません。
2008/09/22(月) 12:48:43 | URL | かの #9BPdTliE[ 編集]
レビュー有り難うございます!
なるほど、展示の方法はただ並べた感というか熟考されてはいなかったのですね。
とても助かります。行こうか迷っていたので。

アンケート最悪ですね。
それはメールで送りつけてもイイと思いますよ。その方が美術館側も勉強になるだろうし。

アニカラいいですね!

2008/09/22(月) 07:01:31 | URL | きく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック