スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムSEEDDESTINY37話

ややや。レイ、黒いですね~。議長も黒いな~。
やっぱり悪役サイドなんですね。
レイ、そんな予感も込みで好きだったから有りです。。

シン、かわいそう。反発していても、アスランを仲間だとは
思っていたんですね。それを命令だから撃てと。
学校でもミネルバでも一緒だったメイリンも裏切ったから
いいのだと言われても、そんな…。

ルナマリアもかわいそうでした。撃ったシンに掴み掛かってもよかったのに。その辺りは軍人として教育受けてるからか、メイリンがアスランに協力していて、仕方なかったと話を聞いて思ったかかわからないけど、シンと抱き合って泣いてた所が辛かったです。芯の強い娘ですね。

タリアさんも色々考えてるようですが、議長になかなか
抑えられてしまってますね。表情にためらいが見え隠れしてるよう。どうなるのかな。100%議長の事、信頼してるように
見えないんですよね、どこか懐疑的な。

キサカさん、出番が!そうか、このために振ってあったんですね。アスランもメイリンも救出されてよかった。
オーブにアークエンジェルも戻り、キサカさんもここに
来るんでしょうね。新しいキラの機体あるのでしょうか?
来週も大変だ。

帰省時、中三の甥っ子に「DESTINYどう?」って聞いたら「監督が…(だめ)」と言っていたので、「面白くなって来た!」と言ってもらえるよう頑張って下さいね、脚本家さん、監督さん。私は今、面白いと思いますよ。

コメント

新オープニング

変な甥っ子です(笑)どうも、ケミストリー、ガンダムオープニングには合わないと風の噂に聞きますが、どんなか楽しみです。エンディングは大丈夫だと思いますけれど(汗)

監督にダメだしする中3の甥っ子さん…いいなあ!(笑)
一時期に比べると、最近はすごい面白くなってきましたよね!
これから第4クール(そういえば次くらいに曲変わる?)、楽しみですv

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムSEED DESTINY 37話『雷鳴の闇』感想

ギル&レイ劇場。全て規定路線?正に彼等の描いたストーリー通りに進んでいく感じですね。議長はなんだかどこかのネオコンな香りがプンプンします;ホント、現代史そのまま。。。「ヘブンズベース(アフガニスタン)が落ちたら、次はオーブ(イラク)です」…

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-37

PHASE-37 「雷鳴の闇」 闇に光る雷鳴の空に、かつて味方であった者が相打つ。裏切ったもの、『敵』を討った少年。だが、勝利で得たものは喪失と苦渋・・・傷心のいえる間もなく開始される作戦。少年の選んだ道は戦いの道・・・メイリンを連れ、奪ったMSグフで脱走したアス

D種37話

シンも迷ったりするんですね。悩んでました…とりあえず彼の脳にはアスランとメイリンは仲間だと(前者はどうかわからんですが)書き込まれてたみたいでよかったよかった…危うく碇シンアスカになるのかと焦りましたが…次の日議長の前でまだちょこっと笑えるみたいだ

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第37話 「雷鳴の闇」

 「こんな展開は断固拒否!  我々はやり直しを、  何が何でも要求する!」 便利だな、このフレーズ。自宅を離れた某所より。うう、周囲の目線が冷たい。 続き→

PHASE_37「雷鳴の闇」

グフを奪取したアスランとメイリンの逃避行の続き。ザクでセカンドステージのMSに勝ったアスランにはグフでセカンドステージを凌駕するMS相手でも頑張って欲しいところ。先週のトコから。「やっぱり逃げるんですか、また!」「やめろレイッ!」銃撃戦。「油断するなよ・

SEED DESTINY

第37話「雷鳴の闇」今日はグフが活躍するんですよね(たぶん) シン「何でなんだよ!レイ!」いや、あのシンさん・・・ほんとにわかんないんですか?アスランが出てきた回想ってシンのアスラン対する記憶って事じゃないのかい。 メイリンの悪行がば

第37話「雷鳴の闇」-負傷ザラにモエてしまった…-

第37話「雷鳴の闇」-負傷ザラにモエてしまった…- 感想です。えー、長い長いメンテも終わり、ようやくアップできました。まず、一言だけ言わせてください。  キラもザラも復活早すぎやねん   「オクレ」を見ろ!「
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。