スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白州次郎と正子展

ここのとこ体調不良で医者通いでした。
大分良くなって通院の帰り、駅の柱で広告を見つけ
ああ見たかったやつだーと、そごうの6Fの美術館へ。

平日の夕方、会社帰りの品の良さ気なサラリーマンやOLさん
年齢を重ねた女性群が静謐な空間で白州夫妻の
集めたもの遺されたものをじっくり鑑賞されてました。

本物志向というのは、こういう方々なんだなーと。
次郎さんは自分の物を処分されて旅立ったそうなので遺品は少なかったですが
それでも処分されなかった机、タイプライターカバンにしつらえの確かなお洋服
公式文書、手描きの地図、手作りの食器や道具などお人柄を伺えるものばかり。

当時のトヨタの社長さんへのソアラのモニターをされた手紙が面白かったです。
手厳しいけど愛情のこもった車好きらしい文章だなと思いました。

正子さんの方は骨董やお着物が多く宗達の絵は凄かったし
戦国時代の骨董は歴史の流れを感じました。
名のあるものもあるけれど自分の秤の好みで選ばれてたりで色々考えさせられました。

娘さんの作った料理の再現が楽しかったですし
使っていた家具で部屋の再現されてたのも
今で言う和洋折衷のモダンな部屋で素敵でした。

明治・昭和初期のものだから年を経ていて傷んでても普通なのですが
皆、状態が良く質の良いものを大事に扱われてたんだなと思ったりしました。

町田にある実際に住まわれてた家屋を美術館にした
武相荘(ぶあいそう/無愛想にかけてるそうです)
にも、いつか行ってみたいなあ。

蒔絵の展覧会も行きたし、映画も何本か見たいし。
「誰も守ってくれない」(ドラマ見ます!)
チェゲバラ2部作と近所で再上映される「おくりびと」など。

濃密な時間を過せましたが帰宅時ラッシュにぶつかり
風邪もらっちゃいまして・・・また不調ぶり返し。

イラストも次回締め切りのネームもやりたいのに・・
はうーな今日この頃です。

皆様も寒い折お体ご自愛下さいませね。

帰りに買った新宿高野のデザート。
フルーツの葛ボールと苺のパンナコッタです。
20090122164603.jpg20090122164600.jpg

コメント

NoTitle

なごみさん
会期があと二日だったので不幸中の幸というか。よかったです。

ドラマは「誰も守れない」です。
遅くなっちゃいましたが今日の夜フジでありますよ。

映画とメインキャストは同じで視点を事件被害者側にした
ストーリーのようです。重いテーマですが映画と合わせて見たいなと思いまして。
映画の主人公の未来さんは出ないみたいです。

「おくりびと」なごみさんもオススメされてましたもんね。
来週観に行くつもりです。(レディスデー狙いです)

治りかけ大事にします、お気遣いありがとうございます。

NoTitle

リンドウノさん
非常に興味深い人物です。お近くで機会があったら是非。
次郎さん自著の文庫も買ってみました。
正子さんの方は何冊か読んだ事あったので。

チェ一部、ご覧になられたんですね。
お好きそうだなと思ってました。私も今回は見れるよう努力します。

体へのお気遣い、ありがとうございます。
ようやく痛みが薄くなって来ましたです。

NoTitle

観たかったモノが観れる。すごく幸せですよね。良かったですね!頑張って通院したご褒美ですね。
「誰も守って…」ドラマもあるんですか!興味深々。
「おくりびと」はぜひ観てください!私の昨年観た映画の中でのベスト2です!(1は山桜でした・笑)
病は治りかけが肝心、暖かくしてお大事にお過ごし下さいね。

NoTitle

白州次郎展ですか!いいなあ、濃密な時間過ごされたのですね。以前から興味深い人物だと思っていますので、そういうの、見に行きたいものです。 「チェ」は第一部は観ましたよ、全編流れるスペイン語に酔いしれ~第二部も観る予定です。
 お体、どうぞお大事に!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。