昨日はかねてから企画していた、子にゃんこと戯れの会開催。
アニカラ飲みヲタ仲間が横浜の拙宅にて、こにゃんこと戯れてくれました。

・・・しかし意外にもちぃは人懐こく遊びまくり。
もみは隠れてしまいTT後半ソファの下に潜り遊んでもらいました。

付いたあだ名がもてなし王子、そして営業王子に格上げ。もみはツンデレ姫。まさにツンデレ。
オレくんは布団にもぐりこみを決めミィおばぁは掛け布団と毛布の間に。あんた達ぃ~(涙)

でもたくさん遊んでもらって子にゃんこ満足気でした。
ちぃは体力の限界に至ったかもです。楽しい時間を過せました。

翌日の今日は水曜レディスデーなので「おくりびと」見て来ました。
長いので感想は続きを読むに畳みます。
午後一の回でしたが入れ替え制のせいか並んでました。
収容人数200人位の小さな映画館ですがほぼ満席。
もうあまり上映してないせいか遠くからわざわざ足を運んだ方も多かったようです。

上映中は、ほとんど泣いてました!
何気ない映像に色々思い出したり、亡くなった人に対する気持ちやら
共感してしまって3分の1は気付くと涙が流れててハンカチがびっしょりに・・・;
タオルハンカチにすればよかった!

見てよかったなあと胸がいっぱいになりました。
主人公は死に対峙する納棺師という職業なのですが
懸命に生き遺体になるまでの人生に対する慈しみと優しさを感じました。

死はいつだって悲しいものですが不思議と自分の今迄見た
亡骸のお顔は穏やかだったのですが映画に登場するご遺体の表情も
皆そうだったので切なくなりましたね・・。

ネタバレになるので細かい事は申せませんが
山崎務さんがいい!どの登場人物もすばらしく。
本木さんも失礼なのですが、こんなに良い役者さんだったんだなと再認識。
色んな事がするりと繋がって行く物語の流れも丁寧で素晴らしい脚本でした。

台詞は少ないけど映像の力が素晴らしく。
山形の冬景色が綺麗で山に囲まれた似た風景の自分の田舎も思い出し。

台詞や行動におかしみも持たせつつ.
音楽もここぞという所で映像を引き立てて。
好きな映画5本の中に入りました。もう1回見たいさえと思いました。

最後のテロップ見たら音楽は久石譲さんでした・・泣けるわけだわ;
銭湯のおじさんの謎も最後にあっと思わさせられます。
また会おうのう、とラストシーン、たまりませんでした。

もっと劇場で映画みようとか、つまらないしがらみやこだわりを捨てようと思えた
自分が浄化されたような気持ちになれました。

まだ小さい

にいっ

comment iconコメント ( -4 )

なごみさん
大変気に入って滅多に買わないDVDも買っちゃおうかなって勢いです^^
紹介して下さったのもいいきっかけになりました。

杉本哲太さんみたいに・・思いますよね。
子供の頃、田舎の火葬場だったのでああいう風に身内見ましたよ。

昨日まで一緒に居たのになぁ・・って。
煙と共に天国に行ってるといいな、とか。
でも大人の時のがいいと思いますね。

『ベンジャミン・バトン』気になってます。
生まれてすぐ年寄りで自分だけどんどん若返るってとこ気になりますね。
でも、まず、誰も~を見ねばと。
どっちかと言うとマイナーな映画が好きなんですよ・・。

警官の血、録画なさったのですね?
長いので一気に見るの大変だと思いますが
感想読めるの楽しみにしてます^^
映画でも充分行けたのでは?と思う位しっかりしたドラマでしたよ。

名前: かの [Edit] 2009-02-18 23:30

かのさん、嬉しいです!おくりびと気に入って下さって!(私が作ったわけじゃないのですが;)
私も昨年13本観た映画の中でベスト2です。
私の感想、かのさんと同じです。最初っから泣いてました。私もハンカチぐっしょりでした。
銭湯のおじさんの謎解明の部分、私も杉本哲太みたいにしてみたかった…ような、でも怖いような…。
どのエピソードも泣けましたよね。本当にいい映画でしたよね。
かのさん、これからたくさん映画御覧になられるのですね、感想を楽しみにしてます。
私、無料券をこなすという気持ちだけで『ベンジャミン・バトン』観たのですが、凄く凄く良かったです。もし御都合つくならお勧めです。
警官の血、まだ観てないので、かのさんの記事も読めずに…。楽しみです。うふふ。

名前: なごみ [Edit] 2009-02-18 14:01

お久し振りです

きくさん
公式見てるんだけどなかなか観に行けず・・って
私もたいていそうなってます^^;

そちら方面はもっと上映館ありそうなので是非!
「おくりびと」大きいスクリーンの方がいい作品だなと思いました。
映画は皆そうなんでしょうけども;
久々だったので、この映画は映画館で観れてよかったなあと思いました。

実は近所、小さいの含むと6館ある位、映画館だらけなんですよ。
映画好きならここらに住むべきだと思う位かも(笑)

で猫に小判ではいかんなと・・;
安い日にはなるべく行こうと思います。

名前: かの [Edit] 2009-02-05 12:27

ごぶさたぶりです

「おくりびと」!そうでしたか~~~よかったのですね!
私も公式サイトを何度も繰り返し見て…(だったら行けよと;)映画、ずっと行ってないんでいってみようかな。と思いました。


名前: きく [Edit] 2009-02-05 11:25

コメントの投稿




trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。