辺境へようこそ。吉本かのん個人サークルninaraicaのブログです。アニメ・漫画の話題がメインに色々脱線。創作再開したいです。
2009年06月04日 (木) | 編集 |
sai4
遅れてしまいましたが無事今週もアップ出来ました。
なるべく納得行くまで・・と今回は粘ってみました。
眼鏡くんは楽しいです。好きなテーマのがいいみたいです;

体も上達目指すべくチャレンジ!しました。
そしてデッサンのアラが見えると思いますがご容赦を;
でもご指摘は勉強になりますので是非ご指導くださいませ。

最近知人に会い全く悪意は無いのでしょうが
些細な言葉尻が棘のように刺さってしまい・・。毎回ちくっといくつかの言動が引っかかり。
そういう時には自分も同じように何気なく傷つけてるのかも?お互い様なのかも、と。

まあ元が楽天的な性分じきに忘れるんですけどもね。
好きなことしてさっさと忘れよ!
大きな心で受け入れられるように・・みたいなポーズをば。

来週は2次(今お気に入りのキャラなら頑張れるかと)で全身めにチャレンジ!

コメント
この記事へのコメント
眼鏡スキーw
リンドウノさん
コメントありがとうございますv

眼鏡スキーな思いが伝わりましたか嬉しいですv
全然気にならなかったタレントさんが眼鏡掛けてただけでドキッとしますから(苦笑)
sai、いいですよね!saiに出会えてなかったら
こんなに修行する気になってなかったかもです。

リンドウノさんのおエビの使いこなしも綺麗でキャラへの愛情溢れてて
いつも違う世界へ連れて行かれてますよ~^^
2009/06/08(月) 12:39:33 | URL | かの #9BPdTliE[ 編集]
好きなもの
剋美さん
コメントありがとうございますv
描いてて楽しい、やっぱり伝わりますね。
タブに乗っける滑りのいい物を発見できたので
すごく描き易くなったのも大きかったです。

お見通しでしたね;先回はグルグル行き詰っちゃってました^^;

出来るだけ好きな物、そうですよね。
修行だから色んなもの描かなきゃかな?なんて思ってましたが
好きこそものの上手なれ、に向かって行けばいいんですよね。
描きたかった絵そうします!!
そうか、だから剋美さんの絵はいつもステキなのね・・納得です!
2009/06/08(月) 12:22:57 | URL | かの #9BPdTliE[ 編集]
かの様の描かれる眼鏡男子はホント、眼鏡スキー!な思いが全体から伝わってきて素敵です。saiいいですよね!これからも楽しみです。
2009/06/07(日) 22:12:40 | URL | リンドウノ #PMoz9hdc[ 編集]
あ、今回は描いてて楽しかったんだろうな~って絵になってるv
(実は前回のは何となく『もしかして困ってる?』って感じがしたの;)
手のひらを上に向けて開くポーズって、パワーを取り込もうとする動作ですよね。
背景も明暗つけて塗ってあって、雰囲気が出てます。

カラーって基本的に根気が必要なので、楽しんで描ける下絵じゃないと途中でメゲちゃいますよ~。
出来るだけ自分な好きなモノ描かなきゃ。
塗りとかデッサンとかもそりゃ大事ですが、描きたかった絵かどうかって方がもっと大事な気がする。

メガネ君ばっかりになったって全然かまわないし(笑)
2009/06/07(日) 20:18:59 | URL | 剋美 #dS5vVngc[ 編集]
なごみさん
お久し振りです^^コメントありがとうございます。

sai修行、毎週なんとか1枚は・・と頑張っております。
髪の艶、効いてますか?自分なりに思ってる方向に塗れたんで
そう言って頂けて嬉しいです。背景色もありがとうございます。
私なりに描き込めたので嬉しいです。きっと飛び込んでもOKですよ^^

字ばっかりだと絵描きたくなっちゃいますよね。
アナログでもsaiでも、どんどん描き始めて下さいなv

検査も異常なしという事で安心しました。
健康第一、ご多忙だと思いますが体ご自愛なさって下さいね。
これで心置きなく絵も漫画も描けますねv
2009/06/06(土) 13:46:08 | URL | かの #9BPdTliE[ 編集]
ご無沙汰しています。かのさんがsai修業を!
素敵ですよ、メガネ君!
髪の毛の艶もとっても効いてるし、背景の色も爽やかです!ポーズもキュンとしちゃいます、飛び込んでいいの…?みたいな…(*^^*)
私もこの一月ほど、字ばっかり書いてて、いい加減に絵を描きたいデス(なら描けばいいものを…)
今日、大腸検査、異常無しに終わりました。いろいろとご心配おかけしまして。メッセージもありがとうございました!
2009/06/05(金) 22:49:19 | URL | なごみ #zax3RNBI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック