先月中旬辺りからミィは歯周病でごはん食べれなくなり
今は薬で何とか消炎して食べれてます。食欲も出て来ました。

検査してもらって白血病などから来るものでなく
多くの猫さん達が抜歯で痛みなく、ごはんを食べれるようになるとの事。
猫の歯周病は人のとは違って薬などで根治出来ないらしく。

稀に抜いても痛みが消えず原因不明でその後も薬を続けて行く・・という事もあるそうなのですが。
人ならば転げまわり何も出来ない程の痛みと獣医さんが説明して下さいました(涙)

なので来週に多分、前歯以外、全部抜歯の手術受けるのです。
そうすると痛みは無くなり楽になれる可能性が高い・・と。
これからずっと痛みが続くよりは・・と賭けてみます。

高齢の猫に多い腎臓や肝臓は検査結果で健康で安心しました。
免疫低くなったり固形の排泄が自分で出来ない以外は
本当にずっと手が掛からず健康でいい子なのですよ(←出た親バカ;)

先生良心的なのでなるべくお金のかからないように気遣って下さるんで
いつも助かっておるのですが年末の財布にはちと厳しかったり~^^;
でも可愛い猫の為!

犬と猫と

sai修業その19

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿




trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)