天国へ

ご無沙汰してすみません。

先月の2月6日にミィが天に召されました。
すぐ報告しようかと思いましたが
なかなか自分の気持ちの整理が、つかず。
獣医さんで看取りました。急に具合が悪くなって、朝連れて行って昼には臨終で急過ぎて。

2日ほど亡骸は家で過ごし。何かにつけて涙が溢れてばかりいました。
7日は、お天気でしたが、その次の8日は大雪で。

雪で大変な目に合われた人達も、たくさんいらっしゃって、こう思うのは申し訳ないのですが
まるでミィが故郷の冬を懐かしんで雪を呼んだみたいにも思えました。

その翌日の9日、日曜日に横浜でもどっかりと積もった雪の坂道をタクシーで這い上がってもらって
獣医さんに紹介してもらったペットの葬儀場で荼毘に付して参りました。
ミィが使っていたクッションやひざ掛け、タオル、たくさんのお花と一緒に。

外猫から内猫にされて事故で尻尾もなくして歯周病で歯もだいぶ抜いて
近年は自力で排泄も出来ず、それでも頑張って
ごはん食べて調子悪くなっては治療して21年生きてくれた。

天国で、みんな神様から返してもらって広い野原で駆け回っているのかな。
もう、どこも痛くないし苦しくないよね。

もっと、あの時ああすればよかった、こうすればよかったと
もう出来ない事ばかり思って泣いてしまうのです。

ただ、その分、今いる猫達にしなくてはとベタベタしてみたり。
でも21年一緒にいた場所がなくなった大きさが埋まるには
まだまだ時間が、たくさんかかるみたいです。

生前はミィにお心遣い、たくさん下さってありがとうございました。

テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット

コメント

リンドウノさん

ご無沙汰して、すみません。

はい。苦労のない所で伸び伸び過ごしていると日々願っています。
ミィが大好きだった家人に恩返しのような出来事があって、ちょっと驚いています。
お彼岸なので御礼にあの子が大好きだった美味しいお魚をお供えします。

暖かいコメント下さってありがとうございました。
巴里の旅行記、楽しく読ませて頂いてましたよ。

ああ、、、さみしいですね。ミィちゃんは今頃きっと苦労のすくない国でのんびりしてるに違いないですよ。お力落とさずに。

へそさん

ご無沙汰してしまって、すみません。
へそさんの所のやんちゃ猫ちゃん達と会えていると嬉しいです。

覚悟してたつもりなのに、その時になると急過ぎて・・・。
今、生きてる子達を出来なかった分、もふもふしますね。
何となくですが慰めるように前より私を構ってくれてる気がしますよ^^

重い話なのに暖かいコメント下さって、ありがとうございました。

かのさん…何と言ったらいいのか><

ミイちゃん、がんばってくれたんですね。お疲れ様。
虹の橋の向こうできっと元気に駆け回ってくれてると思います。
先に行ってたウチのやんちゃ坊主達とも遊んでくれてるかな?

喪失感、すごくすごく大きいと思うのですがお力落とさずに。
残った子達をめいっぱいもふもふしてあげてくださいね。
なんかうまく言えなくてごめんなさい><;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)