ご無沙汰しております。

amebaTVで多忙で見れなかった時期のアニメを配信していて、それを見ていました。感想を。

無限のリヴァイアス
アルジェントソーマ
ラーゼフォン
月~金2話ずつ1日2回配信。

アルジェントソーマ
細かい所にちりばめられた伏線がクライマックスにかけて全部回収されるのが
爽快で気持ちよかった。宇宙や科学的な設定も生かされて、こういう作品見たかった!!
脚本担当の山口氏曰くロボットアニメのふりしたSFアニメ。
これが見れて本当によかった。

無限のリヴァイアス
トラウマアニメと言われるのが理解出来ました。
もう多感な年齢ではないので全然平気でしたが。

助けに来ない、なぜか救難船が襲われる状況で若い子だけで窮地を乗り切るアニメ。
ラストが急ですが、そこに至るまでの状況での
それぞれのキャラ達の心理描写が素晴らしかったです。
OPED曲が好きで視聴より先にCDだけ持ってた作品。

ラーゼフォン
山田章博さんのキャラデザを、きれいに描いていらっしゃる。
これが動いてるだけでも楽しかった。

メインモチーフが音、音楽なので音楽も不思議でした。
出渕裕氏監督でメカや世界観も他作品に比べ異質。
下野さんの主人公の声がGood。大人キャラにも苦悩や葛藤があったりして深い。

磯光雄氏担当回が後の「電脳コイル」を思い出させるようなお話でした。
繊細で残酷な子供時代の世界の優しさと愚かさ。

まとめて見れるのが、ありがたいです。
一挙放送は疲れるのでこの位だと気力が、ついて行けます。

後続の天空のエスカフローネは、どうしようかな‥絵が苦手な部類。

若い猫が花粉症のようで獣医さんで、いただいた目薬ぽとぽと。
猫もアレルギーがあるようです。自分も最近、花粉の時期になるとくしゃみがひどいです。

歯科医に通院したりしていますが
何とか元気でおります。

桜卯月

新しい年

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿




trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。